腰痛の原因

都島区で整骨院をお探しなら | やまじ整骨院

〒534-0022 大阪府大阪市都島区都島中通3-5-17

診療時間:[平日] 9:00~13:00 [平日] 16:00~20:00 [土曜] 9:00~13:00
休診日:土曜午後・日曜・祝日

長細い写真

腰痛の原因

大阪市で腰痛の治療を行うやまじ整骨院が
腰痛の原因を解説致します

筋肉のこわばり

頭を押さえている女性

筋肉の原因

背中の張りやこわばるような不快感を放置しておくと、それが腰痛の原因となります。
重いものを運ぶ、または持ち上げるときには背中の筋肉である背筋が使われます。
背中に負荷がかかる状態が続くと、背中も肩と同じようにこりを起こします。

放置しないでください

肩こりは痛みを伴いますが、背中の筋肉は肩の筋肉よりも面積が広いため、痛みよりはつっぱるような感じがする方も多くいらっしゃいます。
これが、「背中が張る、こわばる」状態です。
背中の筋肉がこわばることで、骨格の歪みにもつながり、腰痛の原因となります。
背中の張りが気になる場合は、大阪市の「やまじ整骨院」へお気軽にご相談ください。

骨格の歪み

カウンセリング中の写真

骨格の原因

骨盤が歪むと身体のバランスが悪くなり、正しい姿勢を取ることが難しくなります。
さらに姿勢が悪い状態で生活を続けることで背骨や首にも影響し、疲れやすくなる、または内臓が圧迫されて内臓機能が衰えるなどの問題が発生します。

お悩みの方は今すぐお問い合わせください

骨盤の歪みは、肩こりや腰痛、首の痛み、頭痛、冷え性、便秘、生理痛などの深い症状や高血圧などの生活習慣病につながる原因となります。
姿勢が悪くなることで、猫背やお腹が出るなど体型の悪化も招くため、骨盤の歪みが気になる場合は大阪市の「やまじ整骨院」へぜひご来院ください。

自律神経の問題

頭を押さえている女性

神経の原因

自律神経の乱れは、腰痛にもつながります。
自律神経失調症とは、自律神経のうち、緊急時やストレス時に働いて心身を活発にする交感神経と、心身を休め、体のメンテナンスを行う副交感神経のバランスが崩れ、交感神経が働き過ぎることによって発症します。

やまじ整骨院までお越しくださいませ

交感神経が働き過ぎると体中の血管や筋肉が収縮したままとなり、疲労が蓄積され、背骨付近や骨盤周りの筋肉に大きな負担がかかります。
そのため、自律神経が乱れると腰痛が起きやすくなります。
大阪市の「やまじ整骨院」では、痛みを根本から改善する施術を行っております。
腰痛でお悩みの場合は、お気軽に当院へお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

〒534-0022 大阪府大阪市都島区都島中通3-5-17
《診療時間》[平日] 9:00~13:00
[平日] 16:00~20:00[土曜]9:00~13:00
《休診日》土曜午後・日曜・祝日

〒534-0022
大阪府大阪市都島区都島中通3-5-17

《診療時間》[平日] 9:00~13:00
[平日] 16:00~20:00[土曜]9:00~13:00
《休診日》土曜午後・日曜・祝日

img-3871

TOP